無料ブログはココログ

« 北朝鮮の野望に対処 | トップページ | 禅は何故必要か? »

2017年9月 3日 (日)

文章を書くために何故禅は必要であるか?

I
貴君は頭の中の潜在意識に、下らない、記憶や良い記憶が雑念として、整理されずに溜まっています。もし貴君が良い文章を書こうとしたら、文章を書こうとしてもしても、大して成果を上る事は出来ません、何故なら、雑ぜんとてした記憶は堂々巡りするだけです、禅は潜在意識中の記憶を整理することが出来るのです。
禅は一度白紙の状態になり、潜在意識の中の必要な記憶だけ取り出し整理することが出来ます。。
この理由は、貴君は常に片鼻だけで呼吸しています、それでは正しい判断が出来ません。
犬を見てください、人を判別する時は、クンクン両方の鼻で呼吸します。
禅のときは、必ず、両方の鼻で呼吸しますので、正しい判断が出来ます。
禅の最中は丹田呼吸に変わります、腹脳から出た、思考は魂の文章になります。
魂のない文はやがて、現在の新聞のように飽きられるのです。
編集の前に、最低二十分の禅の修行が必要ですが、それでは半分しか整理できません、全てを完成するには四十分は必要です。

« 北朝鮮の野望に対処 | トップページ | 禅は何故必要か? »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/71599614

この記事へのトラックバック一覧です: 文章を書くために何故禅は必要であるか?:

« 北朝鮮の野望に対処 | トップページ | 禅は何故必要か? »