無料ブログはココログ

« | トップページ | 実施 »

2017年5月 6日 (土)

西洋文明とは

  西洋文明とは、餓鬼と修羅の世界である、常にその世界から出ることはない、そのような馬鹿国に大久保利通・岩倉具視外遊し、西洋の物質文明に憧れ、精神文明を喪失し、日本はメタメタになり、今の世界である。
  もともと西郷隆盛の様な和洋折衷の大人物を放逐し、この馬鹿な彼らの政治は、軍国主義にの方向にいったのである。
 
  憲法は業である、輪廻の世界にあり、脱することは出来ない、西洋文明の末路は近いのである、確実に西洋文明丸はサルガッソに向かっている。真似した日本も同じである。
  世界から、京都にいた人は、その文化かの高さに驚いたのです。日本人は誇りを持つべきである。
  以前の日本人の優秀性は、精神文明を思考し、憧れたのである。それが武士道である、そもそも、アメリカ文化はその歴史は二百五十年しかない、それでは、完全な政治が出来るわけがないのだ、日本の江戸時代の政治を温故知新研究すると良いのだ。
  今のアメリカの政治を真似をした日本どこが間違っているかと、言うと、選挙、議会政治、全て駄目である、選挙等は五十名くらいが一単位となって、互いが知り合っている同士がするもので確かにそれであると間違いなく、よい人が選出することが出来なるのである。
  今の選挙では、全く誰が良いのか理解できないのだ、それで、いい加減な人を選出するのだ。
  議会政治はアホな連中が五百名以上もいて、全く衆愚だ困ったものである。

« | トップページ | 実施 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/70479124

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋文明とは:

« | トップページ | 実施 »