無料ブログはココログ

« エッセイ 25 | トップページ | エッセイ27 »

2016年6月28日 (火)

エッセイ26

健康法実施
  胃を小さくする、最も重要な問題である、そのためには朝昼の二食にする、昼から翌日の朝まで20時間食事の時間があくのだ、そうすると間違いなく、胃は握り拳大になり、健全な体になる。
同時に全体食にすると、玄米・7~3分搗きを食し、副食も、全体を食べるものにする、貝類・鰯(頭も食べる)海老・小魚・アミジャコその他、である野菜も葉も根も食す、海藻類も良い、ある人が医者と一緒にアミジャコだけで生活したが、持病であった脂肪肝も治癒した。誠に驚異的な効き目であった。
これだけで間違いなく健康になる、又、白米・白砂糖の偏った食事で栄養失調なっていた、絶対に人間の寿命である、百二十五才まではいきることが出来る。

« エッセイ 25 | トップページ | エッセイ27 »

亀仙流医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/66238806

この記事へのトラックバック一覧です: エッセイ26:

« エッセイ 25 | トップページ | エッセイ27 »