無料ブログはココログ

« エッセイ 16 | トップページ | エッセイ 18 »

2016年6月16日 (木)

エッセイ17

   

     理想の政治制度
      まず、政治制度は、理想の人物を探し出しことである、そのためには今までの政治家を放逐することである、彼等は今まで失敗の繰り返し繰り返しである。
    当然財政の破綻をの責任はとる。マスコミが政治家を攻撃し、国民は自覚して、デモにで訴える。

    政治は当初役人にやらすと良い、彼等は政治家が駄目なことを十分に知っているから、良い政治をすると思う。
    理想の人物とは、本能と右脳を持った人物である。高度の学問に触れてない人
    余り、学問をしていない人で、成功した人は多いのだ、松下幸之助・本田宗一・ブリッチストンの石橋氏等である、政治家では石橋湛山である、彼は世界に冠たる政治家である、米・ソの冷戦を収拾した。
    彼は法華宗の僧侶であった。
    まず、政治家として推薦できるのは、禅僧・企業の成功者・農業・漁業・中小企業の成功者である。多分嫌がるが、この際マスコミや国民が要望するのだ。
    続く

« エッセイ 16 | トップページ | エッセイ 18 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/66043263

この記事へのトラックバック一覧です: エッセイ17:

« エッセイ 16 | トップページ | エッセイ 18 »