無料ブログはココログ

« | トップページ | 天命 »

2016年1月12日 (火)

                        人間と天命 12日 
カルマ
  善業
    最も重大な事はカルマである、善業ではない、悪業である。善業は、例えば,ガティ、ガティ、パラガティ、パラサムガティ、ボジスババ、ハンニャシンギョウと繰り返し繰り返し唱える。
    般若心経の前文にお釈迦さまは三千の仏が助けてくれると、さこれは実体験である。
    しかし、最も悪癖は、過食という、悪習慣である。
   
  悪習慣
    人間はそれが悪習慣であることを意識していない、無意識の生活を続けていると、アルツハイマ-、惚けに襲われるのだ。
    悪習慣は自己が自覚していないので、おそろしい。行為であるにもかかわらず、反省することはないのだ。
   
無意識な行為は病気である。
    最も間違った生活習慣は食生活である、人間は他の動物と違って、時間が来たので、腹が減ってないのに食べる。
    全くこさはメチャメチャな生活にもかかわらず、その行為が間違っているといると言う事が、自覚できないのである。
    もう一つは他の動物違っているのは、排便後紙で尻をふくといことである。この事実は過食であることを気が付いてないのだ。
   
    続く

« | トップページ | 天命 »

亀仙流医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/63428583

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | 天命 »