無料ブログはココログ

« 今の政治 | トップページ | 病気の原因 »

2015年6月15日 (月)

阿呆の経済政策

間違った経済政策
阿呆の脳味噌
経済性政策には、発展期の後退期のと二種類に分かれる、今の政治家は脳味噌がないので、この事実を理解できないのだ。
ケインズの発展期の経済政策を追随しているだけである、物がない時は皆に物を買わす為に金を与えると良いのだ。どんどんと皆が買って消費するのだ。今の時代はこんな単純なことでは駄目であるが、今も同じ失敗をしているのである。
皆が物を持ち、消費意欲がないのだ、また、買うものもないのだ、だから撒かれた金は株に回り、株高になる金持ちになる。

庶民は困ることになる。
如何にすると良いか、先ず談合することである、おお互いが自分のところで最も優秀な商品を作り、それを高価な値段で販売するのだ。
ユニクロの商売は、誠に結構である、国内で安く売り、海外で高く売りブランド化する、誠に巧いやり方である。
できるだけ、他社には迷惑をかからないようにする、近江商人の心得『買い手良し、売り手良し、相手良し』。

« 今の政治 | トップページ | 病気の原因 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/60384775

この記事へのトラックバック一覧です: 阿呆の経済政策:

« 今の政治 | トップページ | 病気の原因 »