無料ブログはココログ

« 禅の威力 | トップページ | 憲法 »

2015年4月11日 (土)

菓子

                    西洋の菓子と日本の菓子
    西洋の菓子は栄養主としたもので、この事はヨ-ロッパの食糧事情があるのだ、彼らはじゃがいもを南米から持ち寄り、食糧事情を解決したのだ。
    その為に栄養失調から脱するために、菓子も栄養のあるとしたのである、食事の代わりした。
    彼らにとっては合理的な思想である。
    日本は食糧事情に恵まれ、一人当たり、一石の米が割り当てられるのだ。その為に菓子は健康のために食した、小豆は砂糖の害を防ぎ、体内から毒素を排泄したのである。
    だから根本的に菓子に対する思想か違っているのである、日本人が西洋の菓子を食べると、太るだけである。

« 禅の威力 | トップページ | 憲法 »

亀仙流医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/59601173

この記事へのトラックバック一覧です: 菓子:

« 禅の威力 | トップページ | 憲法 »