無料ブログはココログ

« 無意識な行為 | トップページ | 禅の修行 »

2015年3月28日 (土)

有意識

有意識と気『エネルギ-』
  有意識
    有意識は、気『エネルギ-』を作るのだ、無意識に歩いていると、次第に足に気が行かなくなって、足が老化する。
    しかし、有意識で歩くと、気が足に行き、気『エネルギ-』が充実して、歩く度に次第に逆に足は強くなるのだ。
    有意識であると次第に、左手から気『エネルギ-』が入っていくことを知り、それが心臓を通り、臍下丹田に至ることが分かり、中道を悟れるのだ。
   
  西洋人と有意識
    西洋人は臍下丹田に行かないで心臓まで、真ん中が行かないから、中道を悟ることが出来ないのだ、だから強制的であるキリスト教が生まれ、中道を得たお釈迦さまの教えが生まれた、正道のない西欧人を尊敬し、真似をした日本人は馬鹿である。しかし、やっと外国から逆に日本人は尊敬されているのだ。
    キリストは、全ての人が罪人で、神にひざまずき、許しを請う、間違った宗教である、仏教は常に客観的で理知的である。

« 無意識な行為 | トップページ | 禅の修行 »

亀仙流医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/59432320

この記事へのトラックバック一覧です: 有意識:

« 無意識な行為 | トップページ | 禅の修行 »