無料ブログはココログ

« 阿部の無策 | トップページ | »

2015年2月 7日 (土)

適切な食べ物

最高の食べ物
            胃が小さいことを知ることは大切なことである、その為に握り拳大の胃袋にはにぎり飯一個半で満杯である。
            しかも最も栄養のない白米を食べると、多量におかずと一緒に食べると、最期は胃は十倍の大きさになる。
            膨れ上がった胃は左の腰の上に乗り、重量かける、その結果その重りで左足が間違いなく、痛む、次第に上に上がり、腰痛から背骨を歪めて、種々の病気の原因になるのだ。
            
      適切な食事
  小さいもので栄養価の高いものである、全体食、又は、完全食といわれる、雑魚・鰯の干物・だし雑魚・チリメンジャコ・小エビ・貝類である。
上記は人体と同じ構成であるので、大変良い食べ物で、鯨はオキアミだけで生きている。
            
例 ある人が医者とオキアミだけ生活すると、なんとその人の脂肪肝が治ったそうだ。
            
胃に適切
上記の食べ物は全く小さい胃に適切で栄養価が高いので、沢山は食べることは出来ないのだ。色々の変わった美食するのは自殺するのと同じである。
            上記の食べ物を取っていると、間違いなく、十日で病気は治るのだ。
            
  小生の体験
この食事だと、三食食べることになる、しかし、腹が減らないと食べない、誠に快適である。

« 阿部の無策 | トップページ | »

亀仙流医学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/58845151

この記事へのトラックバック一覧です: 適切な食べ物:

« 阿部の無策 | トップページ | »