無料ブログはココログ

« 真の | トップページ | 気の使い方 »

2015年1月 2日 (金)

政治と

座禅
政治と禅
政治家に禅は絶対に必要である、剣禅一致の政治と禅も同じである、全ての芸術も禅に通じているのだ、禅は修行すると、全てのことが理解できるのだ、又、上達して、悟りに入れる。
昔は施政者は必ず、禅を修行したのである、北条時宗と無学祖元を中国から呼び、時宗は禅の修行をして、蒙古を打ち払った北条時宗と無学祖元が立てた方策は素晴しいものがあった。時宗は早死にして、北条家は滅びたのだ。
その他武田信玄と快川和尚、徳川家康と天海僧正、戦後は吉田総理と山本玄峯老師その他成功者は佐藤、中曽根総理である。

何故禅は必要か
人間は馬鹿げた教育を受けたので、又、それもテスト等で嫌がる生徒を強制して、(魂)本能と右脳(行動)とを破壊した。
その為にに、本能を失い無意識で行動するので、惚け老人が多数出ている。今までの教育で記憶したことを捨てる必要がある、例えは、高等数学や化学等とか実際に役に立たない学問を捨てることである。

禅の心
不立文字
今後は馬鹿げた学問しないことである、新聞も読むは必要ないのだ。代わりにテレビがある。

教外別伝
もう教えられるより、頭を空っぽにすることである、今までの教育のための無駄が我々の一生束縛をして心の病を作っているのだ。

直指人心
無になろう、懸命に修行すると、無になり、次第に自分が何ものであるかが、分かってくるのだ。

見性成仏
  これで、やっと自分個人の判断ができる人になった、慈悲の心を得ることが出来た。
また、目からウロコが落ちて、あるがままに物を見ることが出来る、学問を受ける前の子供に戻ることが出来たのである。

猿は子供が温泉に入ったり、芋を洗ったり見て、自分達も見て、行動しているのだ。

« 真の | トップページ | 気の使い方 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/58448061

この記事へのトラックバック一覧です: 政治と:

« 真の | トップページ | 気の使い方 »