無料ブログはココログ

« 気とスポ-ツ(武芸) | トップページ | 親指シフト »

2014年12月 7日 (日)

アホの憲法

                                憲法とアホ国
            憲法の必要とする国は野蛮国である、遊びで、狩をし、自国のバッファロ-、狩猟で全滅近くになり、公徳心もなく、黒人を奴隷化して、又、アメリカ建国の黒人を、最近は警官が殺害し、此の様な行為する口には憲法は必要だ。
            日本人はこういう行為は絶対にしない、誠に平和な国である。しかし憲法は古着と同じで一回着ると脱ぐことができないのだ。
            ぼろ服に穴を開けたりして使おうとする、ドイツのワイマ-ル憲法は無視ということになった。
            今や日本はこの古着を脱ぐ良い機会である、脱いでこそ新しい進歩があるのだ。
            アメリカ人は民主主義ではなく、その途上である、夫は絶対に妻には金を渡さない、妻は夫の奴隷である。
            夫が妻に金を渡すのが惜しくて、妻を殺した奴がいる、日本では妻に隠れてへそくり作くり、嫁さんの顔を、みながらその様な行為が亡国の一歩であること理解してほしい、呑気な父さんの阿部さんよ!!!

« 気とスポ-ツ(武芸) | トップページ | 親指シフト »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/58197869

この記事へのトラックバック一覧です: アホの憲法:

« 気とスポ-ツ(武芸) | トップページ | 親指シフト »