無料ブログはココログ

« ノ-ベル医学賞選考会に | トップページ | 正論 »

2014年12月 9日 (火)

自立心

                                    依頼心
            最も大切なこと精神である、その精神と何処から生まれるか、お釈迦さま説かれた、自燈明と法燈明である。
            自立心のない国には、魂と右脳がなく、ただ生きている、夢遊病者である
            、この姿が今の総理である。
            魂はなく、生きる道はアメリカの従属である、アメリカの一州の様なものである、このような人では何をやっ害虫だ。駄目である。
            アメリカの真似で最も恐ろしいことは、民主主義であり、選挙と議会政治である。
            政治の素人に政治を任すことは、絶対に駄目だ、日本では絶対に本当の政治家を選択する絶好の方法があるのだ。
            それを使えば、絶対に間違いがない、昔はそれで選択したのだ、だから江戸時代の政治を見なさい。 続く

« ノ-ベル医学賞選考会に | トップページ | 正論 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/58215730

この記事へのトラックバック一覧です: 自立心:

« ノ-ベル医学賞選考会に | トップページ | 正論 »