無料ブログはココログ

« 財政再建 | トップページ | 滅びる原因 »

2014年12月 4日 (木)

真実

小生の理念
            自分の病気
            絶対に小生の病気を治すこと、自分の病気も治せないで、他人を治すことはできない、最も健康な状態は、動物のように排便の時に紙を使わなくなる、此の状態になると、間違いなく健康である。
            そして初めて、他人に治療法を教えることができる、自分が完全な健康でないのに、他人に教えるのは誠に不謹慎である。
            次いで三十人の人の病気を完治さす、そこで初めて完全な治療法完成し、他人に教えることにした。
            チマチマした、指導は人を死に追いやる可能性がある。今の医学のように理屈では病人を救えないのだ。
            
            完全治療の研究に六十年かかった。だから絶対に小生の理論は間違いないので、病気人は治る。実績は、死直前の病人2たり、ガン二人、其の他無数の病人である。
            大地を槌で打つより確かである。

« 財政再建 | トップページ | 滅びる原因 »

亀仙流医術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/58169952

この記事へのトラックバック一覧です: 真実:

« 財政再建 | トップページ | 滅びる原因 »