無料ブログはココログ

« 亀仙流医術 | トップページ | 政治家の使命 »

2014年4月20日 (日)

アルツハイマ-

アルツハイマ-と原因
小生は完全に過食による体重移動によって、足の硬化萎縮が頭の硬化に繋がっている。胃が拡張して、ペトルボット二本分の大きさになる。
その重さに耐えかねた、左足が硬化萎縮し、足の硬化は漢方の経絡に従うと、間違いなく頭と足は繋がっている。
漢方の鍼灸で、足の血流を良くをする、間違いなく治る。
小生の亀仙流医術は左足で立つ練習やその他のバランスを取ることや目眩が起こし、訓練するという方法も治るのだ。
鍼灸は科学的な根拠があるので、研究すると間違いなく、ガンとかの難病も治すことが出来ると思っている。
今の医学の仮説では如何なる病気も治すことは不可能である。

 

« 亀仙流医術 | トップページ | 政治家の使命 »

亀仙流医術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/55853664

この記事へのトラックバック一覧です: アルツハイマ-:

« 亀仙流医術 | トップページ | 政治家の使命 »