無料ブログはココログ

« 禅 | トップページ | 小保方さんの細胞の件について。 »

2014年3月16日 (日)

政治と禅

禅は何故必要か
  人間と滅亡
    人間を救うためには、今の義務教育のような馬鹿げたことを止める事である、日本の義務教育は、知識だけである。
    その為に知識だけの頭になり、本能も知恵も放逐して、地獄に落ちるのだ、自己判断出来ないということは、『自己の仏』がないのだ、無知蒙昧の徒である。
   
政治と禅
    政治家に禅は絶対に必要である、剣禅一致の政治と禅も同じである、全ての芸術も禅に通じているのだ、禅は修行すると、全てのことが理解できるのだ、又、上達して、悟りに入れるのだ。
    昔は施政者は必ず、禅を修行したのである、北条時宗と無学祖元を中国から呼び、時宗は禅の修行をして、蒙古を打ち払ったのであるが、北条時宗と無学祖元が立てた方策は素晴らしいものがあり、時宗は早死にして、北条家は滅びたのだ。
    その他武田信玄と快川和尚、徳川家康と天海僧正、戦後は吉田総理と山本玄峯老師その他成功者は佐藤、中曽根総理である。

何故禅は必要か
    人間は馬鹿げた教育を受けたので、又、それもテスト等で嫌がる生徒を強制して、(魂)本能と右脳(行動)とを破壊してしまった。
    教育のために無意識で行動するので、惚け老人が多数出ている。今までの教育で記憶したことを捨てる必要がある、たとえば、高等数学や化学等とか実際に役に立たない学問を捨てる。
   

« 禅 | トップページ | 小保方さんの細胞の件について。 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/55387923

この記事へのトラックバック一覧です: 政治と禅:

« 禅 | トップページ | 小保方さんの細胞の件について。 »