無料ブログはココログ

« 古人の様に総理は禅をしろ | トップページ | 船頭多くして山に乗り上げる »

2013年4月25日 (木)

真の政治

尖閣問題や拉致問題を阿部総理が言っている、「不退転の勇気でやる」とか言っている。のは、大抵はエリマキトカゲが、襟巻きを広げているのと同じである。
本当に勇気があるならもうやっているのだ。
不言実行である。西郷さんが、ペ-リ-がブウヅを履いた足を机において話をするので、西郷さんも真似をすると烈火のごとく怒った、ペ-リ-にたいして、これが、「貴君の国の礼儀と思って真似をしたのだ」。堂々としたものである。
ペ-リ-は一言もなく、軽蔑していた日本を逆に尊敬して、対等の立場に立つことが出来たのである。
阿部総理は西郷さんのように堂々しているとは思われないのだ、西郷さんは、島流しのときに毎日座禅を組んでいたそうだ。
このような努力があってこそ、真の政治が出来たのである。西郷さんは日本のお釈迦さまである。
期待しないで待とう!!!!

« 古人の様に総理は禅をしろ | トップページ | 船頭多くして山に乗り上げる »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/51366166

この記事へのトラックバック一覧です: 真の政治:

« 古人の様に総理は禅をしろ | トップページ | 船頭多くして山に乗り上げる »