無料ブログはココログ

« 政治家の人間性 | トップページ | 古人の様に総理は禅をしろ »

2013年4月24日 (水)

選挙民の自覚

公案
禅僧との問答である、これをすると、魂と本能を持っているのが分かるのだ、10才いかの子供必ず解く、神童であり、子供は常に冷徹な正確な目を持って見つめているのだ。

選挙民は
選択の基準を、大学卒は一切選ばない、彼等は確実に知識(読み書きソロバンと保身術以外にはないのだ、何故なら、記憶した知識の持ち主で、間違った商売しか出来ないのだ、政治は到底無理で、企業家になるべきである。
選挙制度の変革
世界が現代のような馬鹿げた民主主義の選挙政策をとっている限りにおいて、世界は滅亡するのだ。
ルソ-はいっている、現代の選挙制度は衆愚だと、チャ-チルも言っていた。
このような馬鹿げた制度はない、然し変わるべきものがないのだと言っているが、真の公平とは、正しいものが正しく判断して、立派な人物を探すのだ国民の義務である。
常に選挙は日本のためを考えている人間を選出しているのではないのだ。利権のタメに行われているが、現実だ。
まやかしの政治を止めるためには、民衆が真の政治を知るべきが、その先鋒する使命を帯びたのが、マスコミであるが、彼等に目を開かすために、投書で禅の修行を勧める、応答がない場合には、日本の為に不買同盟でも立ち上げる、今や民衆が決起すべきである。

日本こそ真の選挙改革をすべきである

« 政治家の人間性 | トップページ | 古人の様に総理は禅をしろ »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/51351437

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙民の自覚:

« 政治家の人間性 | トップページ | 古人の様に総理は禅をしろ »