無料ブログはココログ

« 日本人と西洋人 | トップページ | 武士の裃とキュビックルック »

2013年1月 4日 (金)

国会議員の服装

武士の裃とキュビックルック
武士裃は全く堂々としたものである、それに反してキュビックルックは軽率そのものである、武士か裃をして真剣に討議したのである。しかし小泉流キュビックルックは全く情けない格好である。
サルも衣装とゆうが、この服装では精神も軽率で、遊んでいるのと同じだ、同じ総理でも吉田総理をみよ、羽織袴であった。堂々としたものである比例して、精神も堂々としたものである。
ここら辺りが既に駄目である、出発点から間違っているのだ。国民も誰も気が付かない、ということは既に政治を見放しているのだ。
この馬鹿かさげんは、学校のミニスカ-トの征服と同じである、今の日本は教育のために何をして良いか分からないのだ。

しばらくお待ちください、近々正論の本がお釈迦さまき西郷さんの正論とつついて出ます、期待してください。

« 日本人と西洋人 | トップページ | 武士の裃とキュビックルック »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/48590711

この記事へのトラックバック一覧です: 国会議員の服装:

« 日本人と西洋人 | トップページ | 武士の裃とキュビックルック »