無料ブログはココログ

« 怠け者の政治家 | トップページ | 政治と禅 »

2012年12月24日 (月)

政治と禅

    蒙古襲来のときに如何に切り抜けたか、現象は今と余り変わっていないが、かれらは南宋が蒙古に浸食されて、南宋の禅僧が、多数日本に逃れてきた。
    無学祖元の建長寺の館主等に北条時政、北条時宗は武将に禅を勧めて、百戦錬磨武将が出来た、造った。蒙古に勝ったのであるが、彼等は禅の恐ろしさを知らなかったのである。
    禅というものは予知力で、正しい道を察知するのである、象が津波を察知して鎖を切り、逃げたのであるが。このように、禅は天運『宇宙の仏(ブラフマン)』と禅は、禅の修行をしている武将は、勝つことを察知していたのである。
    また、宇宙の仏(ブラフマン)と自己の仏(ア-トマン)との対話で、台風がくることも知っていたのである。

« 怠け者の政治家 | トップページ | 政治と禅 »

政治」カテゴリの記事

コメント

突然ですが、お邪魔します。
私達は、子供達のため未来の日本のために活動しています。

テーマは・・・
「過去に学び、現代に責任を持ち、未来に託す」
「過去に感謝し、現代から感謝され、未来に感謝の種を蒔く人生」

早い話が、勇退世代の方達が今までご活躍された知識等を未来の子供達へご指導してくださる方を募集しています。
また、その様なことを実際行っている場所では、子供達は毎日様々なことに取り組んでいます。ご関心がございましたら、ぜひご連絡いただければと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/48441978

この記事へのトラックバック一覧です: 政治と禅:

« 怠け者の政治家 | トップページ | 政治と禅 »