無料ブログはココログ

« 過食の診断法 | トップページ | 名前の由来 »

2012年11月 8日 (木)

過去の記憶

    人間は過去に記憶したものを捨てる嫌がる、この様な人間は、卑怯で怠惰である、こういう人は絶対に幸福になることはないのである。
    過去の記憶というものは、断捨離が必要である、諸行は無情であり、流転しているのだから、過去にしがみつくと未来が見えなくなるのである。
    しかしこの事実は、過去に執着して、未来が見えないから、どうして良いか分からないのが、学問をしている連中とサラリ-マンで、魂が抜けているから、無意識で、無表情である。間違いなく不幸になるのである。

« 過食の診断法 | トップページ | 名前の由来 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/47762991

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の記憶:

« 過食の診断法 | トップページ | 名前の由来 »