無料ブログはココログ

« 従兄弟の見舞 | トップページ | 給与と販売合戦 »

2012年9月30日 (日)

馬鹿な選挙制度

選挙
    全く馬鹿げた制度である、どこの馬の骨か分からない人物に、何の理由もなく、手さぐりで投票するのだ、選挙というものは、五十名くらいで人物を知っていてするもので、今までの結果は馬鹿げた政治家を選挙して、日本はメタメタになってしまった。
    今の政治家は『読み書きソロバンと保身』の人物である、数の計算以外はできないのだ。大乗的立場に立ち日本をコントロ-ルできる人物は今やないのである。
    沈黙は金と言うが、口先だけでものをいっている連中が選挙に勝ち、選挙の腹の中の事は、国家の大安より、自己の就職と、高額の給与が目的である、当選して、金持ちになりたいと思っている、その他は名誉心である。
    アメリカの伝統のない政治政策が日本をむしばんでいるのだ。

« 従兄弟の見舞 | トップページ | 給与と販売合戦 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/47257916

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿な選挙制度:

« 従兄弟の見舞 | トップページ | 給与と販売合戦 »