無料ブログはココログ

« 真の商売とは | トップページ | 経済総論 »

2012年2月 8日 (水)

幼稚な男

石原慎太郎と吉本隆明
彼らの話は結論から言うと原子力発電は文明の象徴である言う、だから原子力発電を止めることは、サルに戻る事であるという。今の人間が、サルより優れているとは何処から見ても、それはないのだ。彼らは自滅する事はない、しかし人間はこの様な馬鹿な考え持った人間によって、日本人は滅びるのだ。
箱の中のリンゴの穴からとり出す方法をサルが思考するのを見ていたが、人間も考えることとできない、叡智を持っているものだ。
カラス全滅作戦をやって、カラスが餌にしていたウズラや他の鳥のふんだらけになり、餌をカラスに布施をすることもできない、リンネと言う事も理解できてないのだ。カラスを殺すと言う発想しか出来ない無慈悲の人間が、知事をやっているのでは堪らない、今最も必要な事は節約し、自然に回帰である。この思想が人類を救うのである。

« 真の商売とは | トップページ | 経済総論 »

政治」カテゴリの記事

コメント

はじめましてです(‐^▽^‐)ブログ楽しくて結構チェックしてるんですよo(^▽^)o実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってコメントしてみました(笑)仲良くしてもらえたら嬉しいです(´∀`)一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールくださいヾ(@^(∞)^@)ノココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいですヽ(゜▽、゜)ノまってるねえ(=⌒▽⌒=)

暇になったら、メ-ルを送ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/44026726

この記事へのトラックバック一覧です: 幼稚な男:

« 真の商売とは | トップページ | 経済総論 »