無料ブログはココログ

« 戦争 | トップページ | 政治献金 »

2011年12月16日 (金)

左脳

左脳の働きは
左脳は読み書きソロバンと保身の働きをしている、左脳は政治に役立つものは何もないのだ。
政治家の頭の中の左脳は、政治よりも金々の計算以外は眼中にない、左脳とはそうしたものである。
今の政治家は、初めに欲あり、次に保身することを一番に考える。しかも、金を持つこととは保身と錯覚しているのである。

政治献金
政治献金と言うことは地盤、看板、金を得ることである。
彼らの思考は、まず政治献金を得ることだ、政治現金もワイロである、政治献金という美名に隠されて、何時の間にか政治献金と言う言葉に慣れて、賄賂であることが理解できてない、原因は魂と右脳の側にある公徳心がないからだ。
災害が起きた時に、政治家の頭の中には、左脳の政治家は金を儲けるをする道は、ないかと考える。
右脳人はまず人を助けようと思うのである。今回でも災害の時も、企業とグルになって大分儲けた政治家がおった。
典型的な政治家の左脳の働きだ。金で最後は身を滅ぼすということが、理解していないのである。

« 戦争 | トップページ | 政治献金 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/43394012

この記事へのトラックバック一覧です: 左脳:

« 戦争 | トップページ | 政治献金 »