無料ブログはココログ

« 政治家と昆虫 | トップページ | 戦争 »

2011年12月14日 (水)

百年の大計

百年の大計
政治というものは100年の大計を基礎にして実施することだ、しかし、常に結果がだそうとするからから、大騒ぎしているのは政治ではないのだ。
後手を引いているようでは、政治としての使命を果さない、政治のリ-ダ-に魂も本能も右脳がないのである。
左脳(読み書きソロバンと保身)だけでは到底政治はできない、予知力は無いし、公徳心もないので、正しい判断が出来ない。
今の政治家は高給を食んで、金儲けに以外にしかないのだ、左脳だけであるので、金以外に目は向かないのである。

例1
船で言うと、羅針盤の壊れている船だ、羅針盤は人間の本能と右脳だ、日本の政治は、船が難破して、サルガッソに行くように日本丸も、滅亡への道を歩んでいるのである。

« 政治家と昆虫 | トップページ | 戦争 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/43369651

この記事へのトラックバック一覧です: 百年の大計:

« 政治家と昆虫 | トップページ | 戦争 »