無料ブログはココログ

« 熱中症の間違い | トップページ | 教育 »

2011年7月27日 (水)

正しい政治とは

                        今の世界
    日本を含めて、混乱の世界である、この事は仏教で指摘している。仏教は誠に的確な物を指摘している。其れはお釈迦様の教えであるということである、すなはち、お釈迦様の教えに従っていると間違いなく人類は間違いなく、滅亡することはないのだ。
   
お釈迦様の説法
    今の社会でマスコミの文の中には如何にお釈迦様の説法に反した文章があるのだ。
    また井の蛙大海を知らずです、マスコミは一度自分が書いたものを再読したら良いのである。彼らの頭の中には、魂と右脳が存在しないのだ。
    正しい文が出たときに、マスコミの反応は、出来るだけ正しい文を避ける、目をつぶり、人にも知らさない其れはその文が理解できないからである、その文を解析して、自分のものにするか、又は筆者に教えを請う、最も正しい道である。
   
国民や読者
    政治家やマスコミの頭にあるのは、読み書きソロバンと保身術である、頭にあるのは、金の計算『販売を伸ばす』と食欲と性欲を起点として、物事を組み立てる、だから今の代議士マスコミの解釈、は読み書きソロバンと保身術以内の政治である。
    国民や読者は常に真実を知ることはない、またマスコミの中にもないのだ、その上医学も追随しているのだ。
   
例は
    日本は絶対に現状では、改善されることはない、間違っているのは今の民主主義と言う政治制度である。
    特に選挙制度であるが、日本人は農耕民族である、だからスグレタ頭が必要であるが、其れを選択する方法を思考する必要がある。
    民主主義という土台が間違っているから、政治を其れを如何にいじっても直すことはできないのだ。
    根本的な改善こそ日本を救う道である。
   
温故知新
    しかし温故知新で過去の歴史をひもとくと日本人の叡智が至る所にあり、バカ国のアメリカ真似をしたのが間違いであること知るのだ。
    民主主義は最悪の政治形態である、イラクを見ろ、混乱と暴力である、タイは政党の戦いである、日本は無気力で、此れは民主主義という根本が間違っているからである。
   
最も良い政治形態は
    武田信玄とかと快川和尚の徳川家康と天海僧正の政治と禅が結び付いた形態である。
    現代では吉田総理と山本玄峯老師は時は皆成功しているのである、だから政治家とマスコミは政治禅一致を知るべきである。
    マスコミはお釈迦様の説法や西郷遺訓を読んだり、過去の偉人の本や歴史を勉強したら、いささかでも賢くなるのだ。
   
瞑想の国
    瞑想の国ミヤンマ-は絶対に民主主義をやらない、一部の金銭に憧れたミヤンマ-人は、脱国してくるが、やがてまた正道の国ミヤンマ-に帰りたくなり、戻ってしまうのだ。
    ミヤンマ-に10日ほどいると如何に、ミヤンマ-の生活こそ真実の人間生活であり、金銭より心が大切なことが理解できる。
   
マスコミ努力。
    政治家やマスコミには、自身が魂も本能も右脳ないことを悟るのだ、其れは一度でも物事を考え自分で判断したことはあるか?
    今までの貴君の思考は、他人のものにしか過ぎないのだ。特に勉強した人ほど頭は破壊されているのだ。
    百科辞典の様なもので所謂物知りということだ。彼らの道は、今までの待ちがった道(カルマ)を捨てて、深い思考が必要で、深い思考のためには、禅か瞑想が必要である。
    彼らの質問に対する答えは、何処々々に載っていたと言う、自分の答えはないのだ。
    そのために全て今までの知識を捨てて必死になって、自分の判断を持ちなさい。
    政治家やマスコミが現状では、日本は正道を取ることはできないのだ。

« 熱中症の間違い | トップページ | 教育 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/40973511

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい政治とは:

« 熱中症の間違い | トップページ | 教育 »