無料ブログはココログ

« 政治の空白 | トップページ | 手ぬるい代案 »

2011年6月 4日 (土)

魂と右脳の人物

魂と右脳の人物

本能と知恵持った人は、先ず子供です、間違いなく、神童です。成長するまで学問をしなかった人、勉強嫌い、不登校生、芸術家、職人、あらゆる専門業種で秀でた人、特に禅僧、既成仏教の修行者、等です。

今の政治家はこういう人の中から、吉田総理を探し出したように捜すのが、今の政治家の仕事です。

今の政治家の役立たずの政治家よりも官僚に捜させる方が良い、エリ-トだけではなく、全ての官僚を含めてです。無責任な人間ほど総理になりかがるのです。

公案

日本国ほど白隠禅師の禅の中の公案を利用して、総理を選ぶことが簡単な国はありません。

15才から25才までの、壮年に公案で選んで、政治家にすると良い、絶対に間違いはありません。

白隠禅師の偉大なる足跡です。

« 政治の空白 | トップページ | 手ぬるい代案 »

政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/40255360

この記事へのトラックバック一覧です: 魂と右脳の人物:

« 政治の空白 | トップページ | 手ぬるい代案 »