無料ブログはココログ

« 日本人何故こうなったか | トップページ | 自殺とは »

2011年4月 6日 (水)

英雄待望論

英雄待望論である、今の時代は特に優れた、施政者が必要である、たった一人で、良いのだ。

日本は救われるのである、何故かというと真に優れた施政者は、魂(本能)と右脳があるので、間違った道を歩まない、人間に最も必要なものは本能である。

しかし一人として、政治家には日本丸の羅針盤がないのである、その上、出版されている本にも又、新聞にも正しいことが載っているのをみたことない、しかし一般の人は新聞に載っているとその事実は正しいものと見間違うのである。

新聞に載っていた、と言うと他の人も信じる、恐ろしきは、マスコミである。

« 日本人何故こうなったか | トップページ | 自殺とは »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/39505562

この記事へのトラックバック一覧です: 英雄待望論:

« 日本人何故こうなったか | トップページ | 自殺とは »