無料ブログはココログ

« 禅の修行 | トップページ | 能力の減退 »

2011年4月15日 (金)

西洋人

西洋人

西洋人は表面をきれいにして、内部のことは考えないのだ、農耕民族と狩猟民族は、根本的に違うのである。

西洋人の風習と日本人は違うのである、西洋式の腰掛けるという、足が地についていないことは、姿勢を悪くして、精神的に安定状態を欠いているのである。このような状態で勉強を強いるので、子供は次第に頭も歯も能力が落ちてきたのである。

西洋式の中心点はハ-ト(心臓)にあり、東洋人は臍下丹田にある。だから西洋人は腰をかけても姿勢がシッカリしているのだ、しかし東洋民族はそうではないのだ。

« 禅の修行 | トップページ | 能力の減退 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/39617417

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋人:

« 禅の修行 | トップページ | 能力の減退 »