無料ブログはココログ

« 金持ちの晩年 | トップページ | 予知力 »

2010年10月21日 (木)

金持ちと幸福

〈金持ちと幸福〉
金持ち日本の幸福度は、世界で九十六番目くらいだ。貧乏な國でももっと上位にある。このことは金が幸福の一番の条件ではないと言うことである。
結局は人間の幸福は、健康とは、自然に順応して生活するし、真実の友があることだ(サットサンガ)。所詮、金は自分のものではないから五日は失う、しかし自分の能力と健康は自分のものだ。
結局は人間は自然環境の中で生活しているのが一番幸福になる。健康なであると言う事である、昔の人間は平気で四十キロメ-トル取るも歩ける人間と、今の人間は電車の中でしゃがんでしまうような、人間とどちらが幸福であるかを比べるとはっきりと分かる。これは苦労を失せ結果であるわたしはよくバリ島に旅するが、彼らとは十年以上付き合ったが、彼らの幸福は子供生み、円満な家庭生活営む事である。金ではないのだ。
男は遊ぶことが一番である、だからある程度必要な金を得ると直ぐに使ってしまう。それ以上の望まない、日本に来たバリ人も年を取ると帰りたがる、精神的に健康だから子供の目も生き生きとしている。
だからインドネシャの幸福度は世界で六番目ぐらいである。

« 金持ちの晩年 | トップページ | 予知力 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/37325021

この記事へのトラックバック一覧です: 金持ちと幸福:

« 金持ちの晩年 | トップページ | 予知力 »