無料ブログはココログ

« 人間と動物 | トップページ | 金持ちの晩年 »

2010年10月19日 (火)

金儲け

〈金儲け〉
知識だけの働きでは、老齢になるに従って、所詮金儲けさえ出来れば、幸福になるという単純な考えを持ち、一生懸命に金を得るための努力をしていると、それが習慣となって、餓鬼道(極度の吝嗇になり)に落ちて、老齢になると、金が使う元気がなくなり、最後には死ぬまで、金を貯めることだけに専念する。
若いときは金を貯めて、老後には楽しく使うことを想像しているが、金を貯めても所詮は使えない。何故老齢になると、体力がなくなり。また遊んだ経験がないので遊び方を知らないので、貯めることが一番の楽しみになる、『老齢になると体力がなくなるという事は』若いときには、若いときは想像もでしていないのだ。

« 人間と動物 | トップページ | 金持ちの晩年 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1409591/37296507

この記事へのトラックバック一覧です: 金儲け:

« 人間と動物 | トップページ | 金持ちの晩年 »